消費税10%による作家支払金についてのお知らせ


平成27年10月1日以後、国境を越えた役務の提供に係る消費税の課税について適用され、令和元年10月1日以後、消費税が10%に変更となりました。 

 

現在、アート作品は、残念ながら軽減税率の対象から外れている状況となっておりますが、生活必需品である食料品が「身体の糧」であるならば、アート作品は「心の糧」であり、人生には欠かせないもののひとつです。 芸術を取り巻く環境は依然として厳しい状況ですが、弊社では作家様の創作活動を少しでも支援させていただくため、増税に伴う価格変更に対する対応は、以下の通りとさせていただきます。  

  • すべての作家さまの印税単価は8%のままで据え置き

  • 追加税は、弊社で負担

今後とも何卒宜しくお願い致します。