銀河鉄道の夜-宮沢賢治

割池ぬ池 

 

 宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」を現役美大生の割池ぬ池氏が幻想的なタッチで描いた作品です。ふたりがどこに向かうのか、想像力がかき立てられます。見るものによって感じ方が変わる世界観が賢二の創り出した世界と重なるのではないでしょうか。着る人の心を彩る良作です。(佐藤志)

 

¥3,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:5 ~ 7日

商品詳細


作家コメント


「銀河鉄道の夜」は読者によって多様な解釈が存在します。そういった物語の表紙として、例えば宇宙なのか水の中なのか、光に向かっているようで、水の底に沈んでいくようにも感じられる、見る人によって違った解釈が生まれるものを目指しました。物語を読む前と読んだ後でもイラストの見え方に変化を感じてもらえればと思います。

プロフィール


<出身地>

 香川県

<経緯>

 武蔵野美術大学在学中

シェアをして作家を応援しよう!


作品へのコメントはこちらからどうぞ


コメント: 0

関連作品


商品に関するお問い合わせ


メモ: * は入力必須項目です