乱歩分析-大下宇陀児

深澤祐樹 

 

 大下宇陀児の名作「乱歩分析」をイメージした深澤祐樹氏の作品が登場!落ち着いた渋みのあるグリーンが和を感じさせる。大きく主張する題字が見るものの興味をそそる。全体のバランスがすっきりしており、なじみやすい雰囲気が作品に触れてみたくなる良作です。(佐藤志)

¥3,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:5 ~ 7日

商品詳細


作家コメント


メインビジュアルとして作中に登場する畳、アクセントに原稿用紙を用い、乱歩の綿密さを表現。時代背景に合うようにトーンを抑え、シンプルなデザインに仕上げました。

プロフィール


<作家名>

 深澤祐樹
<出身地>

 北海道
<経緯>

 桑沢デザイン研究所夜間部ビジュアルデザインコース卒業後、ブックデザイン事務所に入社。
208年に退社してフリーとなり、現在に至る。

シェアをして作家を応援しよう!


作品へのコメントはこちらからどうぞ


コメント: 0

関連作品


商品に関するお問い合わせ


メモ: * は入力必須項目です