道琳敦子(Atsuko Dowling)インタビュー 


< プロフィール >

1月14日東京生まれ

淡彩水墨画・俳画にて雅号「秋月」「桃女」を授かる。

同時に素描・油絵を習い、日本画に入る。

 

1985-2007 東方美術協会会員・審査員

 

2008 - 2016 東京展美術協会会員

 

現在 日本美術家連盟会員

 

受賞歴18回

 

< ホームページ >

< インタビュー >

ーどんな作品を制作していますか?

現代日本画です。私は日本人ですので、国際結婚したことで日本の文化を大切にしたいという原点回帰の思いに至りました。日本画にも歴史がありますから、古くからの技法にこだわりを持つことも念頭においております。そして、制作時の気持ちが作品に反映されます。その結果、その年によって全然違う作品が出来上がっていると思います。


ー作品を制作し始めたきっかけはなんですか?

私は小さい時から不器用ですが、高校二年の夏に宿題で絵を描いた時に本当に楽しく、ふと将来自分の時間がもてるようになったらじっくりと絵を描いてみたいと思いました。デザイナーを目指して美術学校へ進みたいとも思いましたが、当時の状況から絵の道は断念し、違う道に進んで就職もしました。主人のダウリングと出会い結婚したことをきっかけに、これから自分は何をしていきたいのかを考えた時、迷わず絵が浮かんできました。そこで、何の知識もないまま水墨画の門を叩いたのが制作を始めたきっかけです。先生のご指導は厳しく、はじめの一年は泣いていましたが、描くことはやめませんでした。その後、ご縁があり、日本画の先生に出会いしばらく師事いたしました。

ー創作の芯となる想いやコンセプトはありますか?

言葉にするのは、難しいのですが、毎回作品を描き終えると、頭の中が空になって何も残っていないイメージです。一作一作にその時の感じたことを表現していけたらいいかなと思っています。表現してみたいものをストレートに表現していきたい、その時の自分を表現出来たらいいなと思います。

 

 

ーこれからの活動でしたいことは?

もし、私の拙作が、皆様の心のどこかに少しでも残り、響いてくれますとうれしいと思います。元気もらえたよとか、そういう何かを感じて頂けたら嬉しい限りです。また、こんな下手な人が絵を描いてるんですからご自分も何かやってみようかとか、ご自分の活力にして頂けたら幸いです。

 

 

< 画歴 >

1985 東方展(第19回)初出品 以降、毎年東京都美術館にて東方展出品

1991 米国カリフォルニア州の「美術家年鑑」に掲載

1992 米国カリフォルニア州のナパ・ヴァレーにて「日本画」の講演

1993 米国インディアナポリスにて個展開催

1997 中国「現代中国日本美術家通鑑」に推挙 掲載

2003 東方美術協会 会員・審査員となる

2003 皇居宮内庁へ参内、"Bright Day"と"10,000m over Earth"を持参。皇后様に御高覧戴き、一週間陛下の居間に飾って戴く

2004 米国カリフォルニア州 同人誌「平成」に雑記並びに作品 "Dawn of Teton"紹介掲載

2005 日本美術連盟会員となる

2008 東京都美術館にて東京展に出品以降 毎年出品

2008 東京・銀座TOGEISHAにて 個展「道琳敦子のいろ色展」開催

2009 日本の美Ⅳ「日本の四季 秋冬」現代日本画家161選に掲載、美術年鑑社発行

2011 国立新美術館にてグループ展に出品

2011 「The Hot Air Quarterly」Summer issue: Number 19の表紙に作品が使われ、紹介記事が掲載される

2011 東京・銀座「ギャラリー近江」にて個展「道琳敦子のいろ色展」開催

2012 セルビア共和国ベオグラードに於いてのグループ展 出品  。出品作:セルビア国立美術館永久収蔵

2013 オーストラリア・メルボルンのRoyal Exhibition Building(世界遺産)に於いて「オーストラリア国際切手展2013」に出品

2013 クロアチア・ザグレブに於いて文化交流展に出品

2013 フランス・パリのベルシー美術館に於ての「アートタイル展」に出品

2013 東京九段・イタリア文化会館に於ての「ワインと豊穣の神バッカス・ アートラベル展―日本芸術とイタリアワインの歩―」に出品

2014 国立新美術館、東京都美術館にてグループ展に出品

2014 パリ・マドレーヌ寺院「祈りの美術館」にてグループ展に出品

2014 兵庫県立美術館にて「Heart Art in KOBE 2014 -美の継承-展」に出品

2015 奈良県立万葉文化館にて「Heart Art in ASUKA 2015 -まほろば 万葉への追憶-展」に出品

2015 トルコ・アンカラのCer Modern Arts Centerにて「日・トルコ修好 125周年記念展」に出品

2015 オーストリア・ウィーンのder Kunstraum in der Ringstrassen Galerienにて「パラレルアクション アート展」に出品

2016  "Heart Art in Tokyo"-AIDS チャリティー- 於 国立新美術館、六本木

2016 グループ展 於 FUNDAÇÃO ORIENTE MUSEU、国立東洋博物館、リスボン、ポルトガル

2016 グループ展 於 東京・銀座七丁目 彩波画廊

2016 "Heart Art in FUKUOKA 2016"- 第2回福岡にアートが集う日- 於 福岡アジア美術館

2016 東京展 於 東京都美術館

2017 オーストリア・ウィーンのder Kunstraum in der Ringstrassen Galerienにて企画展「パラレルアクションリローディッド」に出品

2017 東京・銀座「ギャラリー暁」にて企画展第3回「アルソミトラの会」に出品

2018 東京・銀座「あかね画廊」にて企画展「銀座百景mini WORKS展」に出品

2018 オーストリア・ウィーンのder Kunstraum in der Ringstrassen Galerienにて企画展「リアリティ」に出品

2018 東京・銀座「ギャラリー暁」にて企画展第4回「アルソミトラの会」に出品

その他 米国カリフォルニア、欧州、東京・銀座にて企画展・グループ展 多数に出品