雲母集-北原白秋

 Nobuyuki Fujita

 

東京の風土を映した北原白秋の「桐の花」に対して、それとは対照的な自然世界を反映させた傑作「雲母集」の表紙として描かれた現代解釈版アートが登場。

描いたのは、まだほとんど知られていないNobuyuki Fujita氏。しかしながら、その実力、表現力は、実に秀逸といえる。例を挙げるなら、海洋や田園などの素朴で輝かしく豊かな自然の動き、ゆらめき。何より風が歌う動感を視覚的に演出する表現は一目の価値ありです。
(向田)

 

 

¥3,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:5 ~ 7日

商品詳細


シェアをして作家を応援しよう!


作品へのコメントはこちらからどうぞ


コメント: 0

関連作品


商品に関するお問い合わせ


メモ: * は入力必須項目です